印伝屋さんの温かい対応とまだ間に合うジュエリー修理の巻

かれこれ15年ほど使ってますでしょうか。当時はまだ、今の印伝屋、INDENYAではなくって「上原勇七商店」さんだった様な気がします、青山にお店がありましてそこで購入致しましてから和装の時のみにかかわらずチョイと飲み行く時なんか持ってでかけてたんです、この印伝の合切袋。コレが財布から当時は携帯、今ではスマホ。そいでもって充電器。鍵、パスモ、その他諸々。まさに一切合切入るのでとても重宝しておりました。それがもう大分信玄紐の部分が擦れてボロボロになってしまって修理してくれるところ探しておりました。もちろん印伝屋さんのHPも見ましたが、私の探し方が悪いのか信玄紐の修理に関して見つかりませんでした。そこで思い切って青山のショップに電話を掛けてみました。すると、もちろん印伝屋さんで購入したものに限るそうですが(最近の商品には印伝屋さんのタグなりマークが内側にあるそうですが当時のものはそれがついてません、しかし、職人さんは見ればわかるとのこと)信玄紐の交換をしていただけるそうでそれもナント¥1,500に消費税で。私、正直もっとかかると思ってました。青山店まで持っていっても良かったのですが今回送ることにしました。で、ここでちょっとご相談で着払いでかまわないので出来上がったら送っていただけないかと伺うと、これまたナント「修理後の発送は当店持ちで送らせて頂いております。」とのことでした。ナントすばらしいアフターケアなことでございましょ。そして信玄紐も交換が済んで宅急便で届きました。それも立派な箱入りで。重ね重ね感謝いたします。ありがとうございます印伝屋さん。前のボロボロの紐の時は紐も伸びきって持つとダラーンとだらしのない長さだったのですが、新しい紐はビシッと長さも私にしっくりくる長さでした。いやはやもっと早く連絡して紐を取り替えてもらえば良かったと思いました次第でございます。ここで改めて印伝屋青山店の心地よい対応をして下さった清水さんに改めてお礼を申し上げます。

新しいものもいいモンですが使い慣れたものを修理しながら使っていくのって好きですねぇ。使い慣れた物と言えば。。。使い慣れて毎日身に着けて台座や腕の部分がキズだらけになったジュエリーはございませんか?または指輪の内側に手垢や化粧品が詰まってしまって石が全く輝いていないそんなジュエリーはございませんか?ぜひぜひ新年をキラッキラに輝くジュエリーでお迎えしましょう。宝石は輝いてこそパワーを与えてくれます。お急ぎでしたら年内、ジュエリーのクリーニング、サイズ直し、その他修理まだ間に合いますよ。ぜひお問い合わせ下さい。HP、Facebookページ、メール、もちろん電話でも構いません。

 

ジュエリー空 Facebookページ → https://www.facebook.com/jewelrykoo01/

ホームページ → http://jewelry-koo.co.jp/contact-us/

シルバージュエリーネット通販 → https://minne.com/@koo-hideyuki

instagramもやってます。➡️ @jewelrykoo_official

 

保存保存